FC2ブログ

「 がん保険 」 正確な情報をもとに加入しましょう!!

日本人の「3人に1人」は罹っており、

さらに男性に至っては「2人に1人」が罹るといわれる「がん」ですが、

30代前半の男性の方の生命保険診断をしていますと、

正確な情報が伝えられていないと思うことが多々あります。
(10年更新型の生命保険でした)


確かに上記のように言われていることは間違いではありません。

しかし、がん保険に加入するうえでの情報としては正確さを欠いております。

下図をご覧ください。

 (現在年齢別がん罹患リスク)
ganrikanritsu2010
(クリックで拡大)

30歳男性の10年後のがん罹患率は、0.5%となっています。

「2人に1人」といわれるのと、「罹患率0.5%」といわれるのとでは、

リスクの感じ方が全然違ってきませんか?


また、がんに罹ったときの治療費や入院費用などの認識についても

某生命保険会社が2010年に発表した「がんに関する意識調査」によれば、

がん未経験者の認識で最も多かったのは、「200万円以上」必要と思われている方が

半数以上を占めております。

ですが、がん経験者にかかった費用を伺うと

「100万円程度以下」」がほぼ7割を占めており、がん未経験者との認識とは

ずいぶん差があることが伺えます。


そして、某生命保険会社の「2013年5月アンケート調査」によれば、

ガン治療経験者に聞きました「治療にかかった費用」は、

平均126万円 ①直接費用:平均86万円 ②間接費用:平均40万円

ガン治療経験者に聞きました「闘病中にあれば安心できた金額」としては、

平均364万円

とのことで、収入の減少分まで含めて考えると300万円オーバーとなるようです。


生命保険に限らず、保険というものは、保険金支払事由となれば、

支払った保険料よりも高額な保障(補償)が受けられることがほとんどとなり、

得か損かと言われれば得に違いありません。
(本来は損得の問題ではありませんが)

ですが、発生確率と支払保険料とのバランスやリスク許容度など

総合的に考えなければ無駄に保険料を捨てることになるでしょう。


生命保険に対する価値観はさまざまですので、加入の是非の判断もさまざまですが、

「正確な情報をもとに加入を判断する」ということには違いはないでしょう。

情報が氾濫している現在の環境下において、

意図的に誘導するような情報に振り回されないようにしてください!!



関連記事
スポンサーサイト



TAG :
がん保険
がん罹患率
がん治療費
プロフィール

リップラボ

Author:リップラボ
愛知県、岐阜県を中心に
営業しております独立系FPの
小木曽浩司です。
保険・住宅(不動産)・
住宅ローンなど、ひとつの窓口
でトータルにお世話させて
頂いております。

岐阜県各務原市東山3-31
TEL 058-372-9181

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
人気記事ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
天気予報
中部電力 電力使用状況
最新のニュース
女性のための日常検索ツール
BMIチェッカー健康君
病院・病気・お薬 検索
InBook本棚
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログランキング参加中
クリックをお願いします!!



住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
QRコード
QR
政策金利
FXと為替情報なら
住宅関連金利
住宅ローンシミュレーター
by 無料ブログパーツ製作所
[PR]杉並区の一戸建て 物件一覧
住宅ローン借り換え計算機
by 無料ブログパーツ
[PR]杉並区の不動産
米ドル/円 レンジ予想
株価チャート
by 株価チャート「ストチャ」
株検索窓
FXマーケット情報
マネックスFX
保険格付けランキング
Powered by 保険格付け
このページのトップへ