FC2ブログ

地震保険の付帯率は?

ここ最近、地域等問わず、それなりの規模の地震速報が頻繁に流れており危惧しております。

淡路島の被害も思っていたよりも酷く、びっくりしました。

阪神・淡路大震災を引き起こした兵庫県南部地震から18年が経ちましたが、

私の中では、親しい知人も大勢みえたこともあり、あの恐怖は薄れておらず、

淡路島と聞いて当時が少し蘇りました。

そんな中、毎日jp記事のなかに

「地震保険:近畿2府4県、加入件数伸び悩み」なる記事を先日みつけました。

記事はこちら↓
http://mainichi.jp/select/news/20130414k0000e020157000c.html


阪神・淡路大震災以前は、地震保険というものは、それほど普及しておらず、

加入率も低かったと記憶しておりますが、それ以降、劇的に増加しました。

それなのに、地震保険の付帯率が近畿2府4県では、全国平均を下回っているとのこと。

  *付帯率とは、
  地震保険は、単独では加入できず、
  加入されるもしくは、加入されている火災保険に付帯して加入することになります。
  付帯率とは、当該年度に契約された火災保険(住宅物件)契約件数のうち、
  地震保険が付帯されている件数の割合のこと。


気になって付帯率を調べてみました。(加入率とは異なります)

2011年度データによると、確かに

大阪 51.7%、兵庫 45.9%、京都 44.3% と全国平均の53.7%を下回っています。
(「付帯率」の全国平均が、東日本大震災の影響で調査開始以降、過去最高のなか)

ちなみに、宮城は81.1%と断トツです。

私の営業エリアの中部圏も愛知 68.3%、岐阜 66.9%、三重 60.8% となっています。

地震保険の都道府県別付帯率の推移(損害保険料率算出機構調べ)↓
http://www.sonpo.or.jp/archive/statistics/syumoku/pdf/index/futai_jishin.pdf

ざっくりお話すると、地震保険の付帯率は、

おおよそ4割強~6割強というところでしょうか。

多いのか少ないのか正直判断しかねますが、肝心なのは内容をしっかり理解したうえで

判断されての結果かどうかです。


地震保険に限らず、保険加入の際に御自身であまり考えない方が結構おみえになります。

それでも、提案されてみえる方(勧める側)がしっかりされてみえればいいのですが、

火災保険の販売窓口が多様化したことにより、その不安はますます大きくなっております。

なぜなら、火災保険を販売されてみえる住宅販売業者(ハウスメーカー営業)や金融機関の

担当者自身が正確に理解できていないのですから。


近畿2府4県と言えば、南海トラフ巨大地震の被害が大きいと

される地域であります。

東海、東南海の地域と比べて、付帯率が低いのは気になります。

関西人の気質と言われれば、それまでかもしれませんが、安易に判断してしまった方は、

今、一度考えてみてください!!



関連記事
スポンサーサイト



TAG :
地震保険付帯率
地震保険加入
プロフィール

リップラボ

Author:リップラボ
愛知県、岐阜県を中心に
営業しております独立系FPの
小木曽浩司です。
保険・住宅(不動産)・
住宅ローンなど、ひとつの窓口
でトータルにお世話させて
頂いております。

岐阜県各務原市東山3-31
TEL 058-372-9181

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
人気記事ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
天気予報
中部電力 電力使用状況
最新のニュース
女性のための日常検索ツール
BMIチェッカー健康君
病院・病気・お薬 検索
InBook本棚
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログランキング参加中
クリックをお願いします!!



住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
QRコード
QR
政策金利
FXと為替情報なら
住宅関連金利
住宅ローンシミュレーター
by 無料ブログパーツ製作所
[PR]杉並区の一戸建て 物件一覧
住宅ローン借り換え計算機
by 無料ブログパーツ
[PR]杉並区の不動産
米ドル/円 レンジ予想
株価チャート
by 株価チャート「ストチャ」
株検索窓
FXマーケット情報
マネックスFX
保険格付けランキング
Powered by 保険格付け
このページのトップへ