FC2ブログ

居住している家屋を利用して民泊事業。住宅ローン控除はどうなる!?

住宅宿泊事業法(民泊新法)が6月15日に施行されました。

今回は、居住している家屋を利用して民泊事業をおこなった場合、

住宅ローン控除がどうなるかをお話したいと思います。


国税庁が13日に公表しました、

「住宅宿泊事業法に規定する住宅宿泊事業(いわゆる「民泊」)により
生じる所得の課税関係等について(情報)」

によれば、

次の要件をすべて満たせば、引き続き住宅ローン控除は使えるとのこと。

 ① 「現に人の生活の本拠として使用されている家屋」を利用していること

 ② その対象となる住宅を
   1.住宅宿泊事業に利用しない生活用部分
   2.住宅宿泊事業にのみ利用する業務用部分
   3.生活用にも業務用にも利用する併用部分のうち、主に生活用として利用する部分
   4.生活用にも業務用にも利用する併用部分のうち、主に業務用として利用する部分

    に区分した上で、総床面積のうち生活用部分(1. と 3. の合計)に占める割合が
    2分の1を超えていること

 注)ただし、住宅借入金等特別控除の適用を受ける場合のその控除額は、
   住宅借入金等の金額に、総床面積のうち生活用部分(1. と 3. の合計)に
   占める割合を乗じた金額を基礎として計算します。


計算例


詳しくはこちらをご覧ください↓
国税庁HP内
住宅宿泊事業法に規定する住宅宿泊事業により生じる所得の課税関係等について(情報)
http://www.nta.go.jp/law/joho-zeikaishaku/shotoku/shinkoku/0018005-115/0018005-115.pdf


関連記事
スポンサーサイト



TAG :
民泊事業
住宅ローン控除
プロフィール

リップラボ

Author:リップラボ
愛知県、岐阜県を中心に
営業しております独立系FPの
小木曽浩司です。
保険・住宅(不動産)・
住宅ローンなど、ひとつの窓口
でトータルにお世話させて
頂いております。

岐阜県各務原市東山3-31
TEL 058-372-9181

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
人気記事ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
天気予報
中部電力 電力使用状況
最新のニュース
女性のための日常検索ツール
BMIチェッカー健康君
病院・病気・お薬 検索
InBook本棚
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログランキング参加中
クリックをお願いします!!



住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
QRコード
QR
政策金利
FXと為替情報なら
住宅関連金利
住宅ローンシミュレーター
by 無料ブログパーツ製作所
[PR]杉並区の一戸建て 物件一覧
住宅ローン借り換え計算機
by 無料ブログパーツ
[PR]杉並区の不動産
米ドル/円 レンジ予想
株価チャート
by 株価チャート「ストチャ」
株検索窓
FXマーケット情報
マネックスFX
保険格付けランキング
Powered by 保険格付け
このページのトップへ