FC2ブログ

知らないと損!! 保障期間の短縮機能

皆様、生命保険の解約保険料の削減を迫られたときに、

安易に解約手続きや減額(一部解約)を行っておこなってみえないでしょうか?

今回は、そんなときに検討に値する『 保障期間の短縮機能 』

ご紹介したいと思います。


今回のお話は、個人契約法人契約を問わず、有効な手段になり得るものです。

特に、長期平準定期保険低解約返戻金型定期保険などで

保障期間を90歳や100歳などとしている場合に検討してみてください。


『 保障期間の短縮機能 』とは、

言葉通り、現在の保障期間を短くすることです。


では、なぜ普通に解約手続きや減額(一部解約)をするよりも、

メリットが出る場合があるのか
といいますと、

” 解約控除 ”という違約金的な意味合いのある手数料の存在が

あるからです。



通常、解約手続きや減額(一部解約)をすると、その時点の責任準備金から

この ” 解約控除 ” が差っ引かれて、解約返戻金が支払われます。

しかし、『 保障期間の短縮機能 』の場合、この ” 解約控除 ” がなされず、

責任準備金の精算だけがおこなわれて返金されるのです。


 * 責任準備金とは、
   将来支払う保険金の為に保険料の中から積み立てられているお金のことで、
   長期の定期保険を短縮した場合などに差額が発生するものです。



ですので、生命保険の解約や保険料の削減を迫られたときには、

安易に解約手続きや減額(一部解約)をせずに、

『 保障期間の短縮機能 』も検討したうえで、結論を出してください。


事情によっては、保障額を減らさずに保険料を削減できるかもしれませんし、

また結果、同じ解約手続きとなったにしても、すぐに解約するよりも一旦、

保障期間を短縮してから解約するほうが、戻ってくるお金が多くなる可能性があります。
(検討の際は、必ず加入生保会社に内容を確認してください)


このように生命保険の機能には、使い方によって、一般の方では気付けないメリットが

出せることが往々にしてあります。


” 知らないと損になること ” って本当にたくさんありますね!!



関連記事
スポンサーサイト
TAG :
保障期間短縮
生命保険の裏ワザ
生命保険機能
プロフィール

リップラボ

Author:リップラボ
愛知県、岐阜県を中心に
営業しております独立系FPの
小木曽浩司です。
保険・住宅(不動産)・
住宅ローンなど、ひとつの窓口
でトータルにお世話させて
頂いております。

岐阜県各務原市東山3-31
TEL 058-372-9181

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
人気記事ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
天気予報
中部電力 電力使用状況
最新のニュース
女性のための日常検索ツール
BMIチェッカー健康君
病院・病気・お薬 検索
InBook本棚
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログランキング参加中
クリックをお願いします!!



住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
QRコード
QR
政策金利
FXと為替情報なら
住宅関連金利
住宅ローンシミュレーター
by 無料ブログパーツ製作所
[PR]杉並区の一戸建て 物件一覧
住宅ローン借り換え計算機
by 無料ブログパーツ
[PR]杉並区の不動産
米ドル/円 レンジ予想
株価チャート
by 株価チャート「ストチャ」
株検索窓
FXマーケット情報
マネックスFX
保険格付けランキング
Powered by 保険格付け
このページのトップへ