FC2ブログ

自動車保険の加入率は?

車を運転している時、街を歩いている時、マナーの悪い運転をする車に

出くわすことがあります。

そんな時に私が思うことは、「何かあったときに、ちゃんと責任はとれるの?」と。


もちろん、何も起こさない、起きないに越したことはありません。

しかし、交通事故というものは故意に起こすことはほとんどなく、

いわゆる過失で起きるものですから、防ぎようのない場合があります。


そんなときの補償のために、自賠責保険(強制保険)や民間の自動車保険(任意保険)が

あるのですが、ここ最近、任意保険への加入率の低さがよく取り沙汰されております。

気になって調べてみると、下記のようになっておりました。

(自動車保険の加入率の推移)
加入率
(クリックで拡大)

(都道府県別加入率)
都道府県別加入率
(クリックで拡大)

(日本損害保険協会 統計資料より)


これらの資料から、4台に1台強が任意保険の未加入車であることが

読み取れます。

しかし、最近が特に加入率が悪いわけではなく、資料にある12年前から

そんなに変動はありません。
(それ以前と比較するとわかりませんが・・・。)

4台に1台強といわれて、どのように感じられるでしょうか?
(日本人の生命保険の加入率からすると、非常に悪いと感じます)


運悪く、事故の相手(加害車両)が任意保険に未加入だった場合は、

補償してもらえない可能性が非常に高くなります。
(仮に弁護士に依頼して訴訟しても、元々無いところからは取れないですし、
 取れたとしても、それまでの時間と費用は多額になるでしょう)


ですので、御心配の方は、自己防衛のため、

御自身の保険の検討の際は、そのあたりも考慮に入れて検討するようにしてください。

人身傷害補償、搭乗者傷害、無保険車傷害といった保険が、

自分の損害分をまかなってくれるものになる可能性があります。

それぞれの内容の違いを理解して、吟味するようにしましょう!!




関連記事
スポンサーサイト



TAG :
自動車保険未加入率
プロフィール

リップラボ

Author:リップラボ
愛知県、岐阜県を中心に
営業しております独立系FPの
小木曽浩司です。
保険・住宅(不動産)・
住宅ローンなど、ひとつの窓口
でトータルにお世話させて
頂いております。

岐阜県各務原市東山3-31
TEL 058-372-9181

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
人気記事ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
天気予報
中部電力 電力使用状況
最新のニュース
女性のための日常検索ツール
BMIチェッカー健康君
病院・病気・お薬 検索
InBook本棚
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログランキング参加中
クリックをお願いします!!



住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
QRコード
QR
政策金利
FXと為替情報なら
住宅関連金利
住宅ローンシミュレーター
by 無料ブログパーツ製作所
[PR]杉並区の一戸建て 物件一覧
住宅ローン借り換え計算機
by 無料ブログパーツ
[PR]杉並区の不動産
米ドル/円 レンジ予想
株価チャート
by 株価チャート「ストチャ」
株検索窓
FXマーケット情報
マネックスFX
保険格付けランキング
Powered by 保険格付け
このページのトップへ