FC2ブログ

次世代住宅ポイント制度の対象建材等の型番が検索可能に!!

国土交通省は4月23日、次世代住宅ポイント制度のポイント発行対象となる

建材・設備の具体的な型番をホームページ上に公開しました。


 ※ 次世代住宅ポイント制度とは、
   消費税率10%が適用される一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能等を
   満たす住宅や家事負担の軽減に資する住宅の新築やリフォームをされた方に対し、
   さまざまな商品と交換できるポイントを発行する制度のこと。


型番の総数は、21万2767にものぼります。

公開された建材・設備は、

 ① 開口部の断熱改修
 ② 外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
 ③ エコ住宅設備の設置
 ④ バリアフリー改修
 ⑤ 家事負担軽減設備


とに分かれ、さらに開口部の断熱改修の場合は、

ガラス、内窓、外窓、ドアに細分化されたうえに各メーカーの製品名・型番等が

並んでいます。


対象製品の検索は、下記より。
次世代住宅ポイント事務局HP内
https://www.jisedai-points.jp/manufacturer/search/


次世代住宅ポイント制度は、

消費税率10%への引上げを踏まえての住宅取得支援策の一環です。

このまま予定通りでいけば、

ポイント発行申請は6月3日からで、商品交換申込は10月1日予定、

商品交換期限は、2020年6月30日予定になります。​


スポンサーサイト



TAG :
次世代住宅ポイント制度
対象建材
対象設備

平成31年地価公示が公表されました!!

先日3/19に国交省より、平成31年地価公示が公表されました。

概要としましては、

三大都市圏以外の地方圏でも住宅地が平成4年以来27年ぶりに上昇に転じるなど、
全国的に地価の回復傾向が広がっているようです。

【全国平均】  全用途平均は4年連続で上昇し、上昇基調を強めている。
          用途別では、住宅地は2年連続、商業地は4年連続で上昇

【三大都市圏】 全用途平均・住宅地・商業地のいずれも各圏域で上昇が継続

【地 方 圏】   住宅地は平成4年以来27年ぶりに上昇に転じた
          商業地は、地方四市(札幌・仙台・広島・福岡)を除いた地域でも
          平成5年から続いた下落から横ばいとなった


焦点を弊事務所の営業エリアである名古屋圏の住宅地に絞り、

市町村別に変動率を図で見てみますと、下図になります。

H31地価公示変動率(名古屋圏住宅地)
(クリックで別枠表示)

変動率表示

〇 名古屋市では、2.3%上昇(昨年は1.3%上昇)
  港区が上昇に転じ、全ての区で上昇となった
  多くの区で上昇幅が昨年より拡大した

〇 尾張東部地域及び西三河地域では、上昇が続いている
  市町が多く見られ、上昇幅が昨年より拡大した市町が見られる

〇 尾張西部地域及び知多地域では、下落が続いている市町村が見られる


地方圏の住宅地が上昇に転じたことは大きなトピックでしょう。
土地からお探しの方は参考にしてみて下さい!!<(_ _)>


TAG :
平成31年地価公示
公示地価

チェックを忘れがちな「修繕積立金」

修繕積立金が不足して、大規模修繕ができないといったトラブルを

聞くことも頻繁になってきました。

修繕積立金とは、
分譲マンションなどの共用部分(外壁・屋上・エレベーター・駐車場等)を
維持・修繕するために、毎月一定額を積み立てるお金のことです。



「区分所有法」という法律で、全住人の修繕積立金支払義務が規定されており、

その金額は、住人毎に差が出ないようになっております。

一階に住んでいてエレベーターを使わない人でも、駐車場を利用しない人でも、

その分修繕積立金が安くなる訳ではありません。


修繕積立金の相場について、

国土交通省が公表した「マンションの修繕積立金に関するガイドライン」と

いったものがあります。それによれば、

修繕積立金は、「専有床面積あたりの修繕積立金×専有床面積」で求められます。

マンションの規模や階数など状況等により異なりますが、

「1㎡あたりの月額修繕積立金額」の相場は、150円から250円あたりが最頻です。

占有面積50㎡のマンションの場合、月額7,500円から12,500円程度ということになります。


マンション選びの際には、最寄駅からの距離や住環境、

間取りや設備などについては厳しくチェックするものの、

この「修繕積立金」についてはノーマークとなりがちです。

下記の点などに注意しましょう!!

 〇 相場に比べて金額が低くないかどうか
 〇 管理組合や管理会社の状況や内容はどうか
 〇 これまでの修繕履歴と積立状況はどうなのか
 〇 長期修繕計画についてはどこまで考えられているのか
 〇 現在の入居率やこれまでの推移、将来見込みはどうか

など。

これらは、将来の「修繕積立金」や大規模修繕に大きな影響を及ぼします。

必ず、チェックしましょう!!

情報開示に消極的な販売会社は信用に値しませんので、

特に注意しましょう。



TAG :
修繕積立金

消費税増税後の住宅購入支援策のまとめ(現段階予定分も含めて)

2018年12月14日午後に与党から平成31年税制改正大綱が公表されました。

詳細はこちら↓
https://www.jimin.jp/news/policy/138664.html


今回は、消費税増税後住宅購入支援策について決定・予定事項含めて

具体的な内容をまとめてお話させて頂きます。

 (おもな内容)

 ① 住宅ローン減税の控除期間を3年間延長
   (平成31年10月1日から平成32年12月31日までの間に入居した場合を対象)

 ② すまい給付金の拡充

 ③ 住宅取得資金等贈与の非課税枠の拡充


①について

 〇 現行の住宅ローン減税の控除期間10年を13年に3年間延長
 〇 適用年1~10年目は現行制度通りの税額控除
 〇 適用年の11年目から13年目までの各年の控除限度額は、以下のいずれか小さい額

    a.住宅借入金等の年末残高(4,000万円※を限度)×1%
    b.建物購入価格(4,000万円※を限度)×2%÷3

  ※ 長期優良住宅や低炭素住宅の場合
   借入金年末残高の上限5,000万円、建物購入価格の上限5,000万円

②について

 〇 「すまい給付金」の支給対象者及び最大給付額の拡充
   
   ・ [8%時]収入額の目安が510万円以下⇒[10%時]収入額の目安が775万円以下

   ・ 最大給付額を30万円から50万円に引き上げる


③について

住宅取得資金贈与非課税枠


消費税増税後の住宅購入消費の落ち込みを避けるためにこれらの支援策が

予定されております。
(①については、現段階では与党の税制改正大綱としてまとめられている段階です)


その他、住宅エコポイント(過去の名称ですが)の復活も検討されております。


住宅ローン金利の上昇分+物件価格の上昇分が減税メリットを上回らなければ、

消費税増税後のほうがお得ということになります。

時期を迷われている方は、これらの情報を参考にご検討下さい!!



TAG :
住宅購入支援策
消費税増税後

平成30年の基準値地価はどうだったのか!?

遅くなりましたが、今年(平成30年)の基準値地価がどうだったかを

振り返りたいと思います。
(おもに、住宅地についてみていきます)

 基準値地価とは、
   都道府県知事が基準地について不動産鑑定士の鑑定評価を求め、
   毎年7月1日現在の標準地価を判定したもの。


   土地取引の指標、正常な地価形成を目的とした公示地価とほぼ性格を同じくし、
   公示地価を補完するものです。



国土交通省より発表された内容によりますと、

全国平均では、全用途平均が平成3年以来27年ぶりに下落から上昇に転じた

用途別では、住宅地は下落幅の縮小傾向が継続

商業地は2年連続で上昇、上昇基調を強めている。

工業地は昨年の横ばいから27年ぶりに上昇に転じた。


弊事務所の営業エリアである名古屋圏では、

平均変動率が6年連続して上昇

半年ごとの地価動向としては、前半、後半ともに0.7%の上昇となった。


平成28年からの変動率は下図のとおり。
基準値地価変動率2018
(クリックして拡大)

名古屋圏は、まだ上昇傾向が継続しているようです。

土地価格は今後も少しづつですが、上がっていくということでしょうか・・・。



TAG :
基準値地価
平成30年
動向
プロフィール

リップラボ

Author:リップラボ
愛知県、岐阜県を中心に
営業しております独立系FPの
小木曽浩司です。
保険・住宅(不動産)・
住宅ローンなど、ひとつの窓口
でトータルにお世話させて
頂いております。

岐阜県各務原市東山3-31
TEL 058-372-9181

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
人気記事ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
天気予報
中部電力 電力使用状況
最新のニュース
女性のための日常検索ツール
BMIチェッカー健康君
病院・病気・お薬 検索
InBook本棚
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログランキング参加中
クリックをお願いします!!



住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
QRコード
QR
政策金利
FXと為替情報なら
住宅関連金利
住宅ローンシミュレーター
by 無料ブログパーツ製作所
[PR]杉並区の一戸建て 物件一覧
住宅ローン借り換え計算機
by 無料ブログパーツ
[PR]杉並区の不動産
米ドル/円 レンジ予想
株価チャート
by 株価チャート「ストチャ」
株検索窓
FXマーケット情報
マネックスFX
保険格付けランキング
Powered by 保険格付け
このページのトップへ