FC2ブログ

相続後の不動産登記を済まされていない方は要注意ですよ!!

税制改正により、所有者不明土地等に係る固定資産税の課税上の見直しが行われております。

それは、

 ① 現所有者の申告の制度
  (令和2年4月1日以後の条例の施行日以後から適用)

 ② 使用者を所有者とみなす制度
  (令和3年度以後の年分の固定資産税から適用)

の二つです。


これは人口の減少や高齢化に伴って、全国的に所有者が不明となっている土地等が増加し、

固定資産税の賦課徴収について、現所有者の特定に係る市町村の負担の増加や

現所有者が不明なことで固定資産税を課税できないなどの問題が生じていることから

このような改定がされました。


 ①については、土地又は建物について、登記簿等に登記等されている所有者が死亡した
        場合、市町村は条例により、その土地又は建物の現所有者に対して、
        現所有者であることを知った日の翌日から3月を経過した日以後の日
        までに、その現所有者の氏名、住所その他の固定資産税の賦課徴収
        に必要な事項を申告させることができる(義務化)とされました。
  (正当な事由がなく申告しなかった場合、市町村は条例により、10万円以下の
   過料を科する旨の規定を設けることができることとなっています)


 
 ②については、市町村が調査を尽くしても固定資産の所有者が1人も明らかと
        ならない場合においても、その固定資産の使用者を所有者とみなして
        固定資産税を課すことができるとされました。
   ※ 調査とは、住民基本台帳、戸籍簿等の調査、使用者と思われる者その他の
     関係者への質問などのこと。



相続後に不動産登記をされてみえない方や

遺産分割協議が難航している場合などに注意が必要です。


①についてはお忘れなく!!
     



スポンサーサイト



TAG :
固定資産税
所有者不明
税制改正

新型コロナ関連の納税猶予制度をうまく活用しましょう!!

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難になられた方は、

緊急経済対策により通常の納税猶予よりも有利な特例制度が利用可能です。


特例制度の概要は、

新型コロナウイルスの影響により、事業等に係る収入に相当の減少があった方は、

1年間、国税の納付を猶予することができるというものです。
(地方税についても、同様です)

大きな特徴は、「無担保」「延滞税無し」ということです。
(一般的には、原則として担保の提供が必要で延滞税も軽減されてはいますが課されます)


では、具体的な対象者はといいますと、個人・法人を問わず、

 ① 新型コロナウイルスの影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)に
   おいて、事業等に係る収入が前年同期に比べて概ね20%以上減少していること
 ② 一時に納税を行うことが困難であること

を共に満たす必要があります。

上記要件を満たしていれば、損益が黒字であっても又、フリーランス・パート・アルバイト、

白色申告の事業者も、本特例の対象です。


対象となる税金は、

 ○ 令和2年2月1日から同3年1月31日までに納期限が到来する
   ほぼすべての税目(国税、地方税)。 注)除く印紙、証紙によるもの

 ○ 上記のうち、令和2年6月30日までは、既に納期限が過ぎている未納の国税
   (他の猶予を受けているものを含む)についても、遡ってこの特例を適用可

猶予を受けられる期間は、特段の申し出がない限り、原則 1年間。


猶予される税額は、「納付することが困難な金額」となっていますが、具体的には下記参照。

 ○ 国税庁HP内 国税の納税の猶予制度に関するFAQ
   https://www.nta.go.jp/taxes/nozei/pdf/0020004-96.pdf


申請手続は、令和2年6月30日、又は、納期限のいずれか遅い日までに申請が必要です。

なお、国税局納税猶予相談センターが開設されておりますので、詳細につきましては、

下記にご確認ください!!

 ○ 国税庁HP内 (国税局猶予相談センターのご案内)
   https://www.nta.go.jp/taxes/nozei/nofu_konnan/callcenter/index.htm

なお、市県民税や固定資産税及び自動車税等の地方税の納税猶予相談は、

都道府県や市区町村の担当窓口へご相談下さい。


ご相談される場合は、一応の申請期限である6/30が迫ってきていますので、

すぐに相談するようにしてください!!<(_ _)>




TAG :
納税猶予
新型コロナ禍
特例制度

固定資産税等の納税通知書は必ずチェックしましょう!!

今年度の固定資産税等の納税通知書がぼちぼち届いているものと思われます。

その納税通知書につきましては、毎年信頼性が失われる事例が度々出てきております

必ず確認して、少しでも疑問があれば確かめるようにしましょう。


こんな方は特に注意しましょう。

 ① 住宅用地なのに特例が適用されていない
 ② 登記簿の面積と実際の面積が違う場合
 ③ 二世帯住宅の場合
 ④ セットバック部分がある場合


など。

①については、昨年1月1日以降に住宅を建てた方などは特にご確認を。
 以前は更地などで住宅を建てたとなれば住宅用地の課税標準の特例
 ちゃんと効いているか確認しましょう。

②については、面積が過大となっていて余分に課税されていないかということです。

③については、二世帯住宅の場合一定の条件を満たすと、住宅が「2つ」とみられ
 特例が使える面積が倍になることもありますので注意しましょう。

④については、市町村に申請することでその部分について非課税となる場合があります。
 その他、不特定多数が通れる私道がある場合も同様です。


「お役所の仕事だからミスはないでしょう」という思い込みは、

固定資産税等の納税通知書については言えない自治体が多く存在しています。

明らかなミスがあっても、確認しないとそのまま過ぎ去ってしまいますし、

あとで気付いて、損害賠償請求しても自己責任を問われて減額された判例もあります。


面倒だからと無関心でおらずにしっかりと

チェックしましょう!!





TAG :
固定資産税
都市計画税
納税通知書

税制改正で予定されている「ひとり親控除」とは?

これまで、同じひとり親といえども、

離婚・死別で寡婦(夫)になった方と未婚でひとり親の場合とでは

所得控除の適用が異なっていました。(要は婚姻歴の有無によって)


また、男性のひとり親と女性のひとり親とで寡婦(夫)控除の額が違うなど

男女の間でも扱いが異なっていました。


しかし、それが令和2年度税制改正で統一されることが予定されております。
※令和2年分以後の所得税、個人住民税については令和3年度分以後について適用)

イメージとしては、下記のようになります。

ひとり親控除イメージ
<出所:財務省HP内 「令和2年度税制改正(案)のポイント」より>


内容をまとめますと、

 ○ ”子あり”のひとり親ならすべてひとり親控除
 ○ ”子なし”の女性なら「寡婦控除
   (男性は×、女性でも”子なし”は死別のみ、”子以外の扶養親族がいる”なら
   死別・離別どちらでも)
 ○ 「ひとり親控除」の控除額は一律35万円(住民税は30万円)
 ○ 「寡婦控除」の控除額は今まで通り一律27万円(住民税は26万円)
 ○ ひとり親控除寡婦控除とも所得要件年収678万円(所得500万円)以下
  (これまでの寡婦控除適用者で所得500万円超は対象外に)


まず、法案成立となる見込みですが、適用は少し先になります。

ひとり親の方は、頭の片隅にでも置いておいてください!! <(_ _)>



TAG :
ひとり親控除
寡婦控除

税金等に関する便利なサイトをご紹介!!

年末調整の手続きが現在、真っ最中だと思います。

毎年のことながら年一回しか行わないことや制度が変わって

書き方が変更になったりと結構面倒くさいものです。


今回はこれらの手続きの際に参考になるサイトをご紹介します。

 ○ 年末調整がよくわかるページ
   https://www.nta.go.jp/users/gensen/nencho/index.htm

このサイトは国税庁のサイトで毎年特設ページとして設けられているものです。

 ここでは、下記10項目にまとめられて公開されております。

  1.年末調整のしかた(動画を見る)
  2.年末調整のしかた(冊子を見る)
  3.各種申告書(扶養控除等申告書など)
  4.給与所得者向けのリーフレット
  5.源泉徴収税額表
  6.給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出
  7.配偶者控除及び配偶者特別控除の見直しに関するFAQ
  8.年末調整に関するQ&A
  9.国外居住親族に係る扶養親族等の適用
  10.復興特別所得税関係(源泉徴収関係)


読んでもなかなかわからないという方は、動画で解説される下記はどうでしょうか。

 ○ インターネット番組(Web-TAX-TV)
   https://www.nta.go.jp/publication/webtaxtv/index.html

 YouTube「国税庁動画チャンネル」にリンクしているサイトです。


このようにネットに接続できる環境であれば、便利なサイトが見られます。

年末調整だけでなく、確定申告や税の疑問なども解決できるかもしれません。

一度ご覧になられてはどうでしょうか。<(_ _)>



TAG :
年末調整
確定申告
便利サイト
プロフィール

リップラボ

Author:リップラボ
愛知県、岐阜県を中心に
営業しております独立系FPの
小木曽浩司です。
保険・住宅(不動産)・
住宅ローンなど、ひとつの窓口
でトータルにお世話させて
頂いております。

岐阜県各務原市東山3-31
TEL 058-372-9181

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
人気記事ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
天気予報
中部電力 電力使用状況
最新のニュース
女性のための日常検索ツール
BMIチェッカー健康君
病院・病気・お薬 検索
InBook本棚
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログランキング参加中
クリックをお願いします!!



住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
QRコード
QR
政策金利
FXと為替情報なら
住宅関連金利
住宅ローンシミュレーター
by 無料ブログパーツ製作所
[PR]杉並区の一戸建て 物件一覧
住宅ローン借り換え計算機
by 無料ブログパーツ
[PR]杉並区の不動産
米ドル/円 レンジ予想
株価チャート
by 株価チャート「ストチャ」
株検索窓
FXマーケット情報
マネックスFX
保険格付けランキング
Powered by 保険格付け
このページのトップへ