FC2ブログ

搭乗者傷害保険と人身傷害保険の違いをご存知ですか。

皆様、自動車保険の加入時にこんなことを思ったことはありませんか?

「搭乗者傷害保険と人身傷害保険って何が違うの?」と。

どちらも契約しているクルマに乗っていて死亡やケガをした場合の補償で、

運転者や同乗者の死亡・傷害を補償の対象とした保険です。


自動車保険の構成は、大きく区分けて3つの補償で成り立っています。

 ① 賠償責任保険・・・第3者に対する損害賠償責任(対人・対物)を補償

 ② 傷害保険  ・・・契約している車の乗っている人に対して死亡・傷害を補償

 ③ 物保険   ・・・契約している車の被害を補償


今回話題にさせていただくのは、②の傷害保険の件です。

補償が重複するのであれば、保険料を抑えたい方からすれば、どちらか一方にしたいとの
思いが出てくるのは自然の成り行きだと思います。

2つの補償保険の違いからその点を考えたいと思います。

   違い① 搭乗者傷害保険:定額払い、人身傷害保険:実損払い

   違い② 搭乗者傷害保険:示談に影響を受ける、人身傷害保険:示談に影響を受けない

違い①については、個人的に合理的なのは人身傷害保険だと考えます。
         搭乗者傷害保険の定額払いの場合、
         契約時に定めた保険金額までで、日数払いや部位症状別払いの内容により
         定額で支払われますので、実損額からショートしたりオーバーしたりする
         こともあり得ますので実損払いの人身傷害保険のほうが合理的だと考えます。

違い②については、断然人身傷害保険のほうが有利です。
         交通事故の場合、示談がなかなかまとまらないことが往々にしてあります。
         その際、示談がまとまらなくても支払われる人身傷害保険のほうが有利です。


結果、どちらか一方に加入となれば、人身傷害保険になると思われます。

しかし、ここで注意も必要です。

一般論的な話であれば、上記のような結論になるのですが、

実際の保険加入検討となれば、記名被保険者(主に運転者)の状況や個別リスク等を踏まえて、
保険でリスクをどこまで引き受けてもらうかや保険料の割高・割安感を吟味していただく必要
があります。

また、一口に搭乗者傷害保険、人身傷害保険といってもその補償内容等にはいろんな違いが各社
でありますので、その内容の吟味も必要になるかと思います。

こうしたことを理解されたうえで、御自身の加入内容をご検討ください!!



関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

リップラボ

Author:リップラボ
愛知県、岐阜県を中心に
営業しております独立系FPの
小木曽浩司です。
保険・住宅(不動産)・
住宅ローンなど、ひとつの窓口
でトータルにお世話させて
頂いております。

岐阜県各務原市東山3-31
TEL 058-372-9181

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
人気記事ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
天気予報
中部電力 電力使用状況
最新のニュース
女性のための日常検索ツール
BMIチェッカー健康君
病院・病気・お薬 検索
InBook本棚
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログランキング参加中
クリックをお願いします!!



住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
QRコード
QR
政策金利
FXと為替情報なら
住宅関連金利
住宅ローンシミュレーター
by 無料ブログパーツ製作所
[PR]杉並区の一戸建て 物件一覧
住宅ローン借り換え計算機
by 無料ブログパーツ
[PR]杉並区の不動産
米ドル/円 レンジ予想
株価チャート
by 株価チャート「ストチャ」
株検索窓
FXマーケット情報
マネックスFX
保険格付けランキング
Powered by 保険格付け
このページのトップへ