FC2ブログ

犯罪収益移転防止法の一部改正がH25.4/1より施行!!

明日、平成25年4月1日から

犯罪収益移転防止法制定後のマネー・ローンダリングをめぐる状況を踏まえ、

平成23年4月に成立した平成23年改正犯罪収益移転防止法が施行されます。

概要としましては、

 〇 取引時の確認事項の追加(士業者を除く。)
   一定の取引を行う際の確認事項に、本人特定事項に加え、次のものが追加されました。

   ・ 取引を行う目的
   ・ 職業(自然人)又は事業の内容(法人・人格のない社団又は財団)
   ・ 実質的支配者(法人)
   ・ 資産及び収入の状況(ハイリスク取引の一部)

 〇 ハイリスク取引の類型の追加

 〇 取引時確認等を的確に行うための措置の追加

 〇 特定事業者の追加

 〇 罰則の強化

になります。


これらの改正は、FATFが、日本に対して、

 ① 本人確認方法が完璧でない
 ② 記録の保存に甘さがある
 ③ 資金洗浄の対策が不十分である


という指摘を行ったからです。

 *FATFとは、OECD加盟国を中心とした29カ国・地域及び2国際機関から
  構成された政府間機関の金融活動作業部会のこと。


すでに金融機関の窓口では、大口の現金引き出しについて、

いろいろな質問や書類の提出・提示を求められ始めているようです。

今までも、お客様にご入金を依頼させていただく際は、注意が必要でしたが、

さらに面倒になりそうです。

マネー・ローンダリング防止のためには、この流れは仕方がないことですが・・・。


詳しくは、こちら↓

警察庁刑事局組織犯罪対策部 犯罪収益移転防止管理官(JAFIC)HP
http://www.npa.go.jp/sosikihanzai/jafic/index.htm

平成24年11月27日公表 <犯罪収益移転防止法の概要(平成25年4月1日施行対応)>
http://www.npa.go.jp/sosikihanzai/jafic/hourei/data/filowcls20130201.pdf

平成25年4月1日施行 改正犯罪収益移転防止法リーフレット
http://www.npa.go.jp/sosikihanzai/jafic/pdf/leaf20130401.pdf



関連記事
スポンサーサイト
TAG :
改正犯罪収益移転防止法
マネー・ローンダリング対策
JAFIC
プロフィール

リップラボ

Author:リップラボ
愛知県、岐阜県を中心に
営業しております独立系FPの
小木曽浩司です。
保険・住宅(不動産)・
住宅ローンなど、ひとつの窓口
でトータルにお世話させて
頂いております。

岐阜県各務原市東山3-31
TEL 058-372-9181

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
人気記事ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
天気予報
中部電力 電力使用状況
最新のニュース
女性のための日常検索ツール
BMIチェッカー健康君
病院・病気・お薬 検索
InBook本棚
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログランキング参加中
クリックをお願いします!!



住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
QRコード
QR
政策金利
FXと為替情報なら
住宅関連金利
住宅ローンシミュレーター
by 無料ブログパーツ製作所
[PR]杉並区の一戸建て 物件一覧
住宅ローン借り換え計算機
by 無料ブログパーツ
[PR]杉並区の不動産
米ドル/円 レンジ予想
株価チャート
by 株価チャート「ストチャ」
株検索窓
FXマーケット情報
マネックスFX
保険格付けランキング
Powered by 保険格付け
このページのトップへ