FC2ブログ

気になる 『 実質賃金指数 』とは?

2013年11月の消費者物価指数は前年同月比で1.2%上昇し、6カ月連続のプラス

なりました。

6月は0.4%、7月は0.7%、8月0.8%、9月0.7%、10月0.9%、11月1.2%と、

プラス幅が徐々に拡大してきています。


1/22 日銀の黒田総裁は、金融政策決定会合後に記者会見し、

「物価上昇は想定通りの道筋をたどっている」と述べ、脱デフレに向け着実に前進している

との見方を示しましたが、私たちが本当に気になるのは、

” 所得が本当に上がるのか ”ということです。

物価が上昇して企業収益が上がって、それが還元されなければ、

物価が上がってもマイナス効果ばかりなのですから。


それでは、これまではどうなってきているのでしょうか?

その際に見るのが、” 実質賃金 であり、参考にするのが実質賃金指数になります。

 実質賃金指数とは、
  名目の賃金指数を消費者物価指数で割って算出するもので、
  厚生労働省の毎月勤労統計のなかで公表されております。


厚労省HP、H26年1/17公表の毎月勤労統計調査 平成25年11月分結果確報のなかの

時系列第6表 実質賃金指数は下記になります。

実質賃金指数
(クリックで拡大)

厚労省HP 毎月勤労統計調査(全国調査・地方調査):結果の概要はこちら↓
http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/30-1a.html


調査産業計をみると、5~7ヶ月連続で前年比マイナスを示しております。

これは、物価上昇が所得の上昇とはなっていないことを示しております。

もちろん、物価上昇のタイミングと所得上昇のタイミングには時差がありますので

時期尚早かもしれませんが、今のところは負担増ばかりなのです。


まもなく春闘を迎えますが、今年の結果には注目したいと思います。

ボーナスなどの一時金ではなく、ベースアップを最低2%は。

大企業だけでなく、中小・零細企業にまで物価上昇の恩恵が行き渡るよう願っております。

そうしなければ、アベノミクスが失敗に終わるということ以上に、

日本経済自体がこれまで以上に沈むことになりますので・・・。
(それは結果、私たちに跳ね返ってくるのですから)



関連記事
スポンサーサイト



TAG :
実質賃金指数
実質賃金
勤労統計調査
プロフィール

リップラボ

Author:リップラボ
愛知県、岐阜県を中心に
営業しております独立系FPの
小木曽浩司です。
保険・住宅(不動産)・
住宅ローンなど、ひとつの窓口
でトータルにお世話させて
頂いております。

岐阜県各務原市東山3-31
TEL 058-372-9181

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
人気記事ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
天気予報
中部電力 電力使用状況
最新のニュース
女性のための日常検索ツール
BMIチェッカー健康君
病院・病気・お薬 検索
InBook本棚
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログランキング参加中
クリックをお願いします!!



住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
QRコード
QR
政策金利
FXと為替情報なら
住宅関連金利
住宅ローンシミュレーター
by 無料ブログパーツ製作所
[PR]杉並区の一戸建て 物件一覧
住宅ローン借り換え計算機
by 無料ブログパーツ
[PR]杉並区の不動産
米ドル/円 レンジ予想
株価チャート
by 株価チャート「ストチャ」
株検索窓
FXマーケット情報
マネックスFX
保険格付けランキング
Powered by 保険格付け
このページのトップへ