FC2ブログ

住宅を対象としたドロボウ被害の実態!!

弊代理店で火災保険に加入された方のなかにも、

ここ5年くらいの間に3件ほど被害に遇われ、保険金を受け取られてみえます

「住宅を対象としたドロボウ被害について、

愛知県警察の公表資料をもとにお話したいと思います。

愛知県警察がHPで公表している実態調査によると、

愛知県の住宅を対象としたドロボウ被害は、なんと、

平成19年から5年連続全国ワースト1位

いう危機的な状況で、被害額も大きくなっているそうです。

平成24年上半期の被害額は、

被害総額 約43万円/件、被害現金 約17万円/件となっています。

平成24年上半期の市区町村別ワーストランキング(名古屋市は区単位で表示)は、

1位 一宮市、 2位 豊橋市、 3位 春日井市

となっています。

被害は一戸建て住宅に多く空き巣7割近くを占めているとのこと。

その他詳細については、こちらをご覧ください↓
http://www.pref.aichi.jp/police/gaitou/juutaku/juutaku_1-0.html


では、被害に遇わないための対策は?

侵入場所や侵入方法の調査結果からもあきらかですが、窓対策にあります。

侵入方法の内訳で、ガラス割りと無施錠で8割以上を占めますので、

防犯ガラスや防犯フィルムなどの対策やCP建物部品などの採用は、

検討に値するのではないでしょうか。

 *CP建物部品とは、
 警察庁、国土交通省、経済産業省、建物部品団体で構成する官民合同会議で、
 ドロボウの手口を分析して、侵入工具を使い防犯性能試験を行い、合格した建物部品を
 いいます。

防犯対策の詳細についてはこちら↓
http://www.pref.aichi.jp/police/gaitou/juutaku/juutaku_1-1.html

窓の施解錠・開放状態を一目でチェックできるようなシステムもありますが、

費用との兼ね合いもあるでしょう。

住宅をご検討の際は、防犯対策も念頭に入れてご検討ください!!

物被害だけで済むとはかぎらないのですから・・・。





関連記事
スポンサーサイト



TAG :
住宅防犯対策
ドロボウ被害

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

リップラボ

Author:リップラボ
愛知県、岐阜県を中心に
営業しております独立系FPの
小木曽浩司です。
保険・住宅(不動産)・
住宅ローンなど、ひとつの窓口
でトータルにお世話させて
頂いております。

岐阜県各務原市東山3-31
TEL 058-372-9181

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
人気記事ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
天気予報
中部電力 電力使用状況
最新のニュース
女性のための日常検索ツール
BMIチェッカー健康君
病院・病気・お薬 検索
InBook本棚
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログランキング参加中
クリックをお願いします!!



住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
QRコード
QR
政策金利
FXと為替情報なら
住宅関連金利
住宅ローンシミュレーター
by 無料ブログパーツ製作所
[PR]杉並区の一戸建て 物件一覧
住宅ローン借り換え計算機
by 無料ブログパーツ
[PR]杉並区の不動産
米ドル/円 レンジ予想
株価チャート
by 株価チャート「ストチャ」
株検索窓
FXマーケット情報
マネックスFX
保険格付けランキング
Powered by 保険格付け
このページのトップへ