FC2ブログ

ネット物販における消費税の適用税率判定は?

現在、消費税の税率引き上げの可否を問う議論の真っ最中です。

そんな中、今回は、ネット物販における消費税適用税率の判定時期について

お話したいと思います。


前回(平成9年4月1日)の消費税率引き上げから、およそ17年が経過しようと

しています。

経過措置や適用税率については、前回の事例が参考にされることが多いのですが、

ネット物販につきましては、当時と比べ、飛躍的に普及が進んだこともあり、

参考事例が少ないうえに、事業者も未経験ということも少なくありません。


では、商品の購入手続き商品の引渡しタイムラグのあるネット物販においては、

適用税率は、どのように判定すればいいのでしょうか。


消費税法上、消費税の納税義務が生じるのは、「課税資産の譲渡をおこなった時」

されています。消費税法5条1)

「課税資産の譲渡をおこなった時」とは、消基通9-1-1によれば、

課税資産が棚卸資産である場合には「引渡しの日」のことです。

そして、ネット物販においての「引渡しの日」とは、

「出荷した日」を指すことが多いのではないでしょうか。

 注)消基通9-1-2によれば、
   「相手方が検収した日」「相手方において使用収益ができることとなった日」等も
   「出荷した日」とされています。



具体例をあげますと、

商品の購入手続きは、旧消費税率時期で、商品の出荷した日が新消費税率時期

あるような場合の適用税率は、新消費税率ということになります。


消費税率引き上げの直前にネット物販をご利用される場合は、

このことを覚えておいてください!!


消費税基本通達(国税庁HP)
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kihon/shohi/01.htm




関連記事
スポンサーサイト



TAG :
消費税
適用税率
適用判定

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

リップラボ

Author:リップラボ
愛知県、岐阜県を中心に
営業しております独立系FPの
小木曽浩司です。
保険・住宅(不動産)・
住宅ローンなど、ひとつの窓口
でトータルにお世話させて
頂いております。

岐阜県各務原市東山3-31
TEL 058-372-9181

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新記事
人気記事ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
天気予報
中部電力 電力使用状況
最新のニュース
女性のための日常検索ツール
BMIチェッカー健康君
病院・病気・お薬 検索
InBook本棚
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログランキング参加中
クリックをお願いします!!



住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
QRコード
QR
政策金利
FXと為替情報なら
住宅関連金利
住宅ローンシミュレーター
by 無料ブログパーツ製作所
[PR]杉並区の一戸建て 物件一覧
住宅ローン借り換え計算機
by 無料ブログパーツ
[PR]杉並区の不動産
米ドル/円 レンジ予想
株価チャート
by 株価チャート「ストチャ」
株検索窓
FXマーケット情報
マネックスFX
保険格付けランキング
Powered by 保険格付け
このページのトップへ