FC2ブログ

GPIFの運用見直し!? 失敗した場合の対応を明確に・・・。

安倍政権が公的年金の積立金約130兆円の運用見直しを発表しました。

これまでの基本ポートフォリオ(資産構成)は、

国債60%、日本株12%、外国債11%、外国株12%

これを、

国債35%、日本株25%、外国債15%、外国株25%とし、

さらに、日本株の許容範囲を±9%、外国株±8%としました。

最大で67%までの株式運用が可能となります。


運用見直しの理由としては、

「被保険者の利益を優先する資金運用は、結果的に、日本経済に貢献することになり、
 また、各資金は、資金運用により経済成長の果実を享受する立場にもあることから、
 経済成長と資金運用との好循環が期待される」


としています。


運用見直しについては、圧倒的に非の議論が多いように感じておりますが、

私としては、それよりも明確に説明してほしい点がいくつかあります。

それは、

 ① 運用に失敗したときの対応はどうなるのか?
  (例えば、年金受給額や保険料などへの影響は)

 ② 何故、共済年金の積立金(余剰積立分)は別運用なのか?


などです。


「運用の失敗の責任は、厚労省にある」とは話していますが、

責任の所在などはそれほど問題ではありません。

どうせ、せいぜい大臣が辞任する程度でしょうから。

そんなことよりも、失敗して年金積立金が目減りした場合に年金受給額や保険料が

どうなるのかのほうが気になります。
(それで生活設計をたてるのですから)

具体的に、失敗した場合のモデルケースを説明してもらわないと

そもそも是非が判断できません。


それと、何故、共済年金の積立金(余剰積立分)は別運用なのか?

公務員等だけが守られるのはおかしいでしょう。


来年(2015年)10月には、サラリーマンの厚生年金と公務員等の共済年金が

一元化される予定ですが、実は、ここにもカラクリが。

積立金比率では、、厚生年金4.2年分、共済年金7.8年分(私学共済年金9.3年分)と

あたかも共済年金が厚生年金を助けるようにみえますが、実は違うのです。

年金扶養率では、いずれ厚生年金が2.1に対して、共済年金は1.2となる見込みなのです。

しかも、共済年金の積立金のうち、厚生年金の積立金比率以上は、一元化対象外なのです。

結果、一元化して割りを食うのは厚生年金のほうなのです。

 * 積立金比率・・・保険料収入で賄われる1階・2階部分の支出に対して
             何年分を積立金として保有しているかという比率。

 * 年金扶養率・・・年金を受給する高齢者を何人の現役世代で支えているかを示す比率。



せめて、持参金(余剰積立分)くらい持ってくるのが礼儀のはず。


その他、これまでの説明だけではあまりにも無責任な点があります。

お役所しごとでは済まされない問題だという認識を持ってほしいものです。

でないと、この運用見直しにも裏があると勘ぐってしまいそうです。



関連記事
スポンサーサイト



TAG :
GPIF運用見直し
年金積立金

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

リップラボ

Author:リップラボ
愛知県、岐阜県を中心に
営業しております独立系FPの
小木曽浩司です。
保険・住宅(不動産)・
住宅ローンなど、ひとつの窓口
でトータルにお世話させて
頂いております。

岐阜県各務原市東山3-31
TEL 058-372-9181

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新記事
人気記事ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
天気予報
中部電力 電力使用状況
最新のニュース
女性のための日常検索ツール
BMIチェッカー健康君
病院・病気・お薬 検索
InBook本棚
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログランキング参加中
クリックをお願いします!!



住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
QRコード
QR
政策金利
FXと為替情報なら
住宅関連金利
住宅ローンシミュレーター
by 無料ブログパーツ製作所
[PR]杉並区の一戸建て 物件一覧
住宅ローン借り換え計算機
by 無料ブログパーツ
[PR]杉並区の不動産
米ドル/円 レンジ予想
株価チャート
by 株価チャート「ストチャ」
株検索窓
FXマーケット情報
マネックスFX
保険格付けランキング
Powered by 保険格付け
このページのトップへ