FC2ブログ

熊本地震で初めて適用される 『 二重ローン救済策 』 とは?

二重ローン救済策とは、

自然災害で住宅ローンなどの弁済が困難になった被災者が「特定調停法」に基づく

債務整理を行いやすくする制度のことです。

とはいっても、誰でも簡単に適用されるわけではありません。
(当然ですが、十分な資力のある被災者には適用されません)


この制度は、正式には「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」のことで

全国銀行協会が中心になって昨年12月に作成し、4月からはじまったものです。
(2015年9月2日以降に、災害救助法が適用された自然災害に限られます)


この制度の特徴は、

 〇 財産の一部を、ローンの支払いに充てずに、手元に残すことができること
  (注)具体的には被災状況、生活状況などの個別事情によります。


 〇 破産法や民事再生法などに基づく法的倒産手続と違って、債務整理終了後も
   信用情報が毀損しないため、新たに住宅ローンを借りることも可能となること

 〇 手続き支援を行う弁護士などの費用を国が全額助成(特定調停などの費用を除く)

 〇 このスキームを活用することでスムーズに債務整理を終了できるようになること
                              (原則6カ月以内)



具体的な手続きの流れについては、下記PDFをご覧ください↓
自然災害による被災者の債務整理に関するガイドラインのご案内
(一般社団法人 全国銀行協会HPより)
http://www.zenginkyo.or.jp/fileadmin/res/abstract/disaster_gl/disaster-gl_leaf.pdf

その他、詳しくはこちらをご覧ください↓
一般社団法人 全国銀行協会HP内
自然災害債務整理ガイドライン
http://www.zenginkyo.or.jp/abstract/disaster-guideline/


ポイントは、調停条項案の作成において、全債権者と事前協議を行い、

全債権者から同意を得られる弁済案を作成できるかどうかのようです。



初めて適用されるため、未知のところはありますが、

被災者の少しでも早い生活再建のために、使えそうな制度は知っておくべきでしょう!!


関連記事
スポンサーサイト
TAG :
二重ローン救済策
債務整理
特定調停法

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

リップラボ

Author:リップラボ
愛知県、岐阜県を中心に
営業しております独立系FPの
小木曽浩司です。
保険・住宅(不動産)・
住宅ローンなど、ひとつの窓口
でトータルにお世話させて
頂いております。

岐阜県各務原市東山3-31
TEL 058-372-9181

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
人気記事ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
天気予報
中部電力 電力使用状況
最新のニュース
女性のための日常検索ツール
BMIチェッカー健康君
病院・病気・お薬 検索
InBook本棚
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログランキング参加中
クリックをお願いします!!



住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村
QRコード
QR
政策金利
FXと為替情報なら
住宅関連金利
住宅ローンシミュレーター
by 無料ブログパーツ製作所
[PR]杉並区の一戸建て 物件一覧
住宅ローン借り換え計算機
by 無料ブログパーツ
[PR]杉並区の不動産
米ドル/円 レンジ予想
株価チャート
by 株価チャート「ストチャ」
株検索窓
FXマーケット情報
マネックスFX
保険格付けランキング
Powered by 保険格付け
このページのトップへ